賢く節約!くるまの保険

自動車保険に興味を持った人のための情報サイト

*

保険金請求に必要な書類

保険金請求には、請求の根拠となる書類を集め、保険会社に提出しなければなりません。必要書類の多くは保険会社が取り付けてくれるため、思ったほど必要書類は多くはないですが、対応は保険会社で異なり、自分で用意しなくてはならないケースもあります。

対人 対物 人身 搭乗者 車両
保険金請求書
交通事故証明書
示談書
修理見積書
事故車両や損害物の写真
医師の診断書
診療報酬明細書
休業損害証明書

※◎:必要、○:場合により必要
※一例として掲載しているので、必ず保険会社に確認してください。

必要書類の詳細

・保険金請求書
保険会社で所定の書式を利用します。請求者本人である確認として、運転免許証等も必要です。

・交通事故証明書
交通事故が発生した地点を管轄する、自動車安全運転センターに申請します。警察への事故届は本人でしますが、交通事故証明書は保険会社が代行する事もあります。

・示談書
相手のいる事故の場合、相手方との示談が成立したことを証明する書類です。通常は2通作成し、加害者と被害者が1通ずつ保管しますが、保険会社でも1通必要とするため、3通作成します。

・修理見積書
修理工場(もしくは被害物の修理・回復等を行う業者)の発行で、見積りなしというのは通常あり得ないため、自分でも受け取れますし、保険会社で受け取る場合もあります。

・事故車両や損害物の写真
保険会社が事故車両や損害物を確認していれば、その場で写真に残すことも考えられますし、自分で撮る場合は、車両ならナンバープレートと損害箇所を含むようにします。

・医師の診断書
人身事故で治療を行った病院から発行してもらいます。保険会社が取り付ける事もあります。

・診療報酬明細書
医師の診断書と同じく、治療を行った病院から発行を受け、損害額(治療費)の確定に必要です。

・休業損害証明書
保険会社の所定の書式を使う事が多いようです。休業の損害を証明すれば良いので、源泉徴収票や確定申告書で足りる事もあります。

 - 任意保険の保険金請求, 任意保険を選ぶ基準

最も特典が魅力的な代理店で契約することをオススメします↓




最も特典が魅力的な代理店で契約することをオススメします↓




  関連記事

no image
等級制度の改定とは

自動車保険には、ノンフリート等級別料率制度(通称で等級制度)と呼ばれる、段階的な …

no image
事故対応について

保険会社の評価として良く語られるのが事故対応で、1年契約の自動車保険では、対応が …

no image
時には見直しも必要

「一度入ったらあとは自動更新でおまかせ」、「手続きが面倒だから放置」など、自動車 …

no image
自損事故保険

自損事故とは、相手のいない単独事故や相手に全く過失が無い事故のことを言い、自損事 …

no image
保険加入時にチェックすること

自動車保険は、加入しても次の年に見直しできますが、だからといって勧められるままに …

no image
対人賠償責任保険

対人賠償責任保険は、人体に対する損害を補償する保険として、対物賠償責任保険と並び …

no image
保険の種類と補償額の目安

自動車保険には、自賠責保険もありますが、自賠責の補償額では十分ではなく、しかも自 …

no image
対物賠償責任保険

対物賠償責任保険は、事故で他人の財産に損害を与えた場合の、賠償責任に備えるための …

no image
型式別(車両)料率クラスとは

自動車保険の保険料は、様々な要素から決定されますが、中でも車両そのものが保有する …

no image
告知事項と通知事項とは?

自動車保険に限りませんが、保険には契約時に告知しなければならない告知事項と、契約 …