賢く節約!くるまの保険

自動車保険に興味を持った人のための情報サイト

*

家族と他人の範囲

自動車保険の多くの適用範囲として、家族という単位が用いられます。しかし、広義には親子は歳を取っても親子ですから、どこまでが家族なのか良くわからないでしょう。また、運転者限定特約では個別に対象を決められますし、他人に対する補償である、対人賠償責任保険や自賠責保険においても定義が違います。

こうした違いをきちんと把握せず、誰が保険対象になっているか曖昧なままでは、もし事故が起きたときに、補償を受けられないという事態も考えられます。無駄に保険対象を広げる必要はないですが、本当に必要な人に保険が掛かっていない状態は避けなくてはなりません。

運転者限定特約の家族

運転者限定特約では、次の家族範囲において、どの運転者を被保険者とするか指定することができます。指定できるのは本人限定、夫婦限定、家族限定で、本人限定と夫婦限定はわかりやすいですが、家族限定の場合の範囲は次の通りです。

・記名被保険者
・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者または配偶者の同居の親族
・記名被保険者または配偶者の別居の未婚の子

まず、記名被保険者の配偶者については、法律上の婚姻(いわゆる結婚)の他にも、事実上の婚姻(いわゆる内縁関係や事実婚)も含みます。

次に同居の親族ですが、法律で定義されている6親等内の血族と3親等内の姻族がそのまま使われています。血族とは直接の血縁関係にある間柄、姻族とは婚姻によって生じた間柄を言いますので、近い親戚関係なら大抵は含まれると考えても問題ありません。

適用要件が同居であり、記名被保険者または配偶者となっているため、記名被保険者と配偶者が別居していても、どちらかと同居していれば家族扱いです。顕著な例は、記名被保険者の単身赴任で、配偶者と共に家に残した子供たちは、配偶者と同居しているので保険対象です。

最後に別居の未婚の子においては、現在未婚というだけではなく、過去においても婚姻歴が無いことが要件です。結婚して別居してしまうと家族から外れ、その後離婚しても別居のままでは家族扱いにならないので注意しましょう。

対人賠償責任保険の他人

対人賠償責任保険は、他人に対する死傷を補償するものですが、他人の定義は広範囲で、その前に被保険者を理解しなくてはなりません。対人賠償責任保険の被保険者は次の通りです。

・記名被保険者
・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者または配偶者の同居の親族
・記名被保険者または配偶者の別居の未婚の子
・許諾被保険者(自動車取扱業者を除く)
・記名被保険者の使用者(業務中に限定)

運転者限定特約の家族に、許諾被保険者と使用人を加えた範囲になっており、許諾被保険者とは、記名被保険者の承諾を得て契約車両を使用・管理中の者です。ただし、記名被保険者から承諾を受けなくても、記名被保険者が契約車両を使用されると知りながら、反対しなかった場合にも承諾とみなされます。記名被保険者から許可を得て、車を借りた人と考えれば良いでしょう。

これらの被保険者を前提として、対人賠償責任保険で補償対象になる他人とは、次を除いた人を言います。逆に言うなら、次の人への被害は補償されません。

・記名被保険者
・運転者とその配偶者、父母、子
・被保険者の配偶者、父母、子
・被保険者の業務に従事する使用人
・被保険者の使用者の業務に従事する他の使用人

使用人を除くと、記名被保険者に加え運転者の家族(配偶者、父母、子)、被保険者の家族(配偶者、父母、子)は他人ではないという定義になります。記名被保険者の家族=被保険者なので、面倒な言い回しになりますが、記名被保険者の家族(=被保険者)の家族(配偶者、父母、子)までは、対人賠償責任保険の補償対象外です。

ただし、記名被保険者の家族の家族(配偶者、父母、子)とは、記名被保険者の家族とかなりの部分で重複するため、結局のところ、記名被保険者を中心とした家族は、対人賠償責任保険では補償されないと覚えても、それほど間違いにはならないでしょう。

自賠責保険の他人

対人賠償責任の補償をする自賠責保険では、他人の定義は明確で、運転者と運行供用者以外は他人として扱われます。運行供用者とは通常は車両の所有者を言い、運転者と運行供用者以外が死傷すれば、被害者が家族でも親族でも他人でも補償を受けることができます。

 - 自動車保険の基礎知識, 自動車保険の知識

最も特典が魅力的な代理店で契約することをオススメします↓




最も特典が魅力的な代理店で契約することをオススメします↓




  関連記事

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s
自賠責保険の被害者請求

通常、損害賠償において賠償金を支払うときは、加害者が被害者に対して支払い、その後 …

428781f4f4bd212233c681644a49c6a6_s
自賠責保険と任意保険の比較

自賠責保険と任意保険の関係は、どちらかを選択して加入するのではなく、自賠責保険は …

e6988f8a1875b48e6fd2855321426fc9_s
強制保険と任意保険

自動車を運転するために、免許が必要な事は誰でも知っていますが、自動車に保険が必要 …

b7aa1677c1edd41f758d38f115aaf7df_s
自動車保険と自動車共済

自動車保険と同じように、自動車事故に対して補償を行う仕組みに、自動車共済がありま …

3480aafe9950417a051775c973327a34_s
交通事故と健康保険

交通事故の被害者が怪我をした場合、病院で治療を受け、治療費は加害者が負担すること …

740059e2c1bd1bff335da4aae728d020_s
自転車事故と立証責任

自転車事故で被害を受けたとすると、加害者である自転車の運転者に損害賠償責任を問う …

01df0a3ba569f249a707362f3d0a71d7_s
保険代理店とは

保険一般に言える事ですが、保険会社と委託契約を結んで、保険販売の営業や手続きを行 …

457ac0350cf733d85cca997eac83d527_s
自転車の飲酒運転

飲酒運転による、悪質な自動車事故による被害が取り沙汰された頃、同じように自転車の …

83ba2c2038833f0054099f3bd4df86e0_s
交通事故と労災保険

通勤中や業務中に災害を受けた場合、労災保険の対象になります。交通事故による怪我も …

e6964be136f181e1fce7f63b40c69e4e_s
自賠責保険の減額と免責事由

被害者救済を目的とする自賠責保険でも、被害者に過失がある場合には、一定の割合で補 …