賢く節約!くるまの保険

自動車保険に興味を持った人のための情報サイト

*

自賠責保険の加害者請求

交通事故の加害者は、賠償責任が当然ありますが、自賠責保険での補償は、加害者が被害者に賠償金を支払い、その金額を自賠責保険の保険会社に請求します。被害者への支払い原資として、自賠責保険を利用することはできず、加害者に全く資力がなくても、自賠責保険には被害者請求という方法があるため、被害者に支払われないということはありません。

ただし、加害者が被害者に支払った賠償額が、自賠責保険の限度額を超えていても、限度額までしか支払われませんし、限度額内であっても、全額が支払われるとは限らない点は注意が必要です。なぜなら、損害額の確定は保険金請求後の調査の結果次第で、請求額が妥当でなければ、減額されてしまう事もあるからです。

加害者請求の流れ

交通事故後に、自賠責保険の保険会社に連絡するのは当然として、その後は被害者との示談交渉や、賠償金の支払いが待っています。自賠責保険では保険会社が示談交渉を行わないので、全て自分でしなくてはなりません。

賠償金の支払いを済ませ、保険金の請求に必要な、領収書などの必要な書類を揃えて保険会社に提出します。保険会社は損害保険料率算出機構に対し損害の調査を依頼し、損害保険料率算出機構の自賠責損害調査事務所が、事故と損害に関する調査をします。

調査は基本的に書類審査で、書類では判明しない事柄については、当事者(加害者・被害者)からの聴取、医療機関への照会、事故現場調査などがされます。調査結果は保険会社に報告され、保険金が支払われます。

加害者請求の必要書類

加害者請求では、被害者への支払い後にされる都合上、領収書が含まれる点と、示談書があれば提出する点で、被害者請求と異なります。

・自賠責保険金請求書、仮渡金支払い請求書
・交通事故証明書
・事故発生状況報告書
・医師の診断書
・診療報酬明細書
・通院交通費明細書
・付添看護自認書(場合により)
・休業損害証明書(場合により)
・支払いの証明になる領収書
・示談書(示談成立時)
・印鑑登録証明書
・戸籍謄本または除籍謄本(被害者死亡の場合)

 - 自動車保険の知識, 自賠責保険の基礎知識

最も特典が魅力的な代理店で契約することをオススメします↓




最も特典が魅力的な代理店で契約することをオススメします↓




  関連記事

b2e2318f96125f136584b274ae18cae2_s
家族と他人の範囲

自動車保険の多くの適用範囲として、家族という単位が用いられます。しかし、広義には …

e7aa822a299b2eb825ca176b21edeb73_s
自動車保険には種類がある

自動車保険には、強制加入の自賠責保険と、任意加入の任意保険という2つの種類があり …

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
自賠責保険の仮渡金

自動車事故の被害者は、損害を受けた自動車事故の自動車の保有者(運行供用者)ではな …

3480aafe9950417a051775c973327a34_s
交通事故と健康保険

交通事故の被害者が怪我をした場合、病院で治療を受け、治療費は加害者が負担すること …

35f29fdad0193278f740fb1566fd5316_s
自転車の交通違反

自転車であっても道路交通法上は車両(軽車両)扱いなので、自動車と同じように罰則の …

e6964be136f181e1fce7f63b40c69e4e_s
自賠責保険の減額と免責事由

被害者救済を目的とする自賠責保険でも、被害者に過失がある場合には、一定の割合で補 …

83ba2c2038833f0054099f3bd4df86e0_s
交通事故と労災保険

通勤中や業務中に災害を受けた場合、労災保険の対象になります。交通事故による怪我も …

b7aa1677c1edd41f758d38f115aaf7df_s
自動車保険と自動車共済

自動車保険と同じように、自動車事故に対して補償を行う仕組みに、自動車共済がありま …

37466518184dad9beb06ecc39e7ea4ac_s
一括払い制度とは

自賠責保険と任意保険は、同じ保険会社である必要はなく、実際にも同じ保険会社である …

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s
自賠責保険の被害者請求

通常、損害賠償において賠償金を支払うときは、加害者が被害者に対して支払い、その後 …